ある対象に対して魅了されてしまったり、病み付きになって心が離れなくなったり、感情が強く惹きつけられてしまう状態を表して「虜になる」と、良く言われますが、その「虜」になってしまう対象はアイドルや恋人などの人相手に限らず、なんらかの現象や行動、あるいは物なども当て嵌まるものです。

「虜になる」対象は人によって様々異なりますが、若い女性が虜にさせられている物と言えば、今大人気の甘いパンケーキが挙げられるのではないでしょうか。

虜になるためにはその対象自体にいくつかの要件が当てはまらなければなりません。

例えばパンケーキなら、何より第一のポイントは美味しいことです。ただ、美味しいだけならここまで多くの女性達を惹きつけるほどの流行にはなりません。

今話題を集めているパンケーキは、女性が好みそうな、カラフルで明るく、フォトジェニックな見栄えが特徴です。
生クリームの白や、はちみつやメープルシロップなどの琥珀色、イチゴやバナナなどの赤や黄色、時にはアクセントにチョコレートのダークブラウンなど、色とりどりの食材に彩られたそれを見ただけでテンションが上がるものです。

パンケーキの魅力は美味しさ、色味や見栄えが良い、それだけではありません。

大人気スイーツの地位を不動のものにしたそのポイントは、見た目から伝わるふわふわの食感です。
優しく丸いフォルム、きれいな焼き色、生地の厚みや大きさなどから、それを口に入れた時の柔らかさを推測できるでしょう。

昔ながらの平たく薄いものもいいですが、ぶ厚いパンケーキが今人気なのは、そのふっくらとした焼き上がりが食欲をそそるからだと言ってもいいでしょう。
ぶ厚くても、ふわっと軽い食感、フォークを差し込んだ時に分かるしっとりとした弾力は、女性の期待を裏切らない夢のような口当たりを現実にしてくれます。

また、焼きたてのパンケーキから漂う素朴で香ばしい匂いも重要でしょう。基本的にスイーツといえば濃厚な甘い匂いがするものです。
チョコレートの香りや、フルーツの瑞々しいフレーバーもありますが、パンケーキの匂いは生地そのものの優しい香りです。小麦粉をベースに卵や砂糖やバターが混ざり、美味しい物をミックスして焼き上げたその香りは女性の心をくすぐるでしょう。

味はもちろん、色も食感も匂いも心を惹きつける…世の女性達がパンケーキの虜にされてしまうのも当然でしょう。パンケーキが長く愛される秘訣は、パンケーキそのものの魅力です。